私が妊娠した話4 〜運命の2週間後 8w4d〜

妊娠

こんにちは、私です。

 

前回の検診から2週間。

 

本当に本当に長かった。

調べすぎて変な知識がついてしまうほどの検索魔でした。

 

 

調べた限り、
平均サイズよりも小さいこと。
早い人だと心拍が確認できている人もいること。

唯一の救いは出血などがないこと。

 

 

無事に育ったよ〜と報告をしている方もいたので、
出来ることは赤ちゃんを信じて祈ることだけだと。

 

 

 

そして運命の産婦人科へ。

 

 

 

待ってる間は心臓がはち切れそうになるくらいの緊張。

すぐに名前が呼ばれて内診台へ。

 

 

 

エコーの映像を凝視・・・
赤ちゃんらしきものがうつってるけど全然わからない・・・

 

 

カーテンの向こうから、

 

 

 

先生「お、大きくなってるね〜!!」

 

 

 

 

 

私「本当ですか〜(半泣き)」

 

 

 

そして無事に心拍まで確認することができました。

 

 

赤ちゃんの大きさはCRL 14.3mm

2週間でだいぶ成長している。ありがとう・・・

 

 

 

先生の説明としては、
前回の検診時、陽性反応から日が経ってるのに小さすぎる。

恐らく、早期妊娠検査薬で反応が出るか出ないかの
本当に早い段階で検査をして陽性になっていたはず。

 

ということだったみたいです。

 

 

 

 

せっかちな私だけど、
もし2人目を授かることができた時には
早期妊娠検査薬は使わないと思う・・・!

 

待ちきれなくても産婦人科に行くタイミングも考えものですね。

 

その間のメンタルが持たない・・・( ;  ; )

 

 

少し計算がずれて、この時点で8w1dになりました。

 

今回は無事に成長してくれている安心感で
診察室の中で泣いてしまいました。

 

 

お会計中も涙が止まらず・・・

 

 

 

赤ちゃんがお腹の中で成長することは
本当に本当に奇跡なんだと実感。

 

当たり前のようだけど
それを教えてくれたお腹の赤ちゃんに改めて感謝します。

タイトルとURLをコピーしました